映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁師:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
沖縄染織いざなふの風 /手仕事にいざなう2日間 開催
6月25日火/26日水 10:00〜19:00 日本橋コレド室町3 三階橋楽亭
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

手仕事講座『友禅染ハンカチ制作』

 

刺繍や絞りの技法で景色を組み込んでいた着物の世界に突如現れた友禅染。今までの限られた色数ではなく、隣に合わせながらも色に暈しを加えた奥行きあるその染めはまさに無限大な表情に変わり人々を虜にしました。その術を体験し、あなただけのハンカチーフに仕上げましょう。

 

「手仕事にいざなう2日間展 」

会期:6月 25日(火)〜 26日(水)10時半 〜19時半 

会場:橋楽亭(COREDO室町3内 3階)

手仕事講座:和に通ずる手仕事を体験しながら、あなただけの逸品をつくりあげていただけます

・友禅染ハンカチ制作(講師 クワバラマキコ)¥4,500

   10:30/13:30

 

お申し込み:6月4日より

      お電話、メールまたは工房にて直接お申し込みください

      電 話 045-410-0410

      メール info@yamamoto-kimono.com

      ※定員に達し次第〆切

 

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

沖縄染織いざなふの風展  風景

昨年行われた「沖縄染織いざなふの風」展を令和元年6月25日(火)、26日(水)の2日間行います。

芭蕉布、久根島紬、紅型染め、花織や絣…。南国の風にはぐくまれた布と、本土の布とをコーディネートし、着物・帯・組紐が奏でる色のハーモニーをお楽しみください。

 

また今年は和に特化した物づくり講座を行います

〜班灰好肇薀奪廖Т歛罎鮖箸辰針楹陛な組紐をストラップをつくる事で簡潔に体験出来ます。ストラップもう一本付き。

紅花染めストール兼用帯揚げ:貴重な染織材料である紅花を使い優しいピンク色の夏向け帯揚げを染め上げます。

MЯ祇ハンカチ:糊置きが終わったハンカチに友禅特有の暈した色を作り出しながら好きなように染めていきます。

っ稙志膽咫大小の帛紗を茶道のルールに沿った本格的な生地と技法で作り出します。

 

講座の方は申込みが少なく,只今大募集中です。貴重な体験ですので皆様この機会に楽しまれてはいかがですか。

 

 

↓COREDO3 橋楽亭入り口

↓コーディネートの様子

 

「手仕事にいざなう2日間展 」

会期:6月 25日(火)〜 26日(水)10時半 〜19時半 

会場:橋楽亭(COREDO室町3内 3階)

手仕事講座:和に通ずる手仕事を体験しながら、あなただけの逸品をつくりあげていただけます

・組紐のストラップ制作(講師 龍工房)¥4,500

   12:00/15:00 

・紅花染め帯揚げ制作(講師 東北出羽屋)¥5,500

   10:30/13:30/15:30/17:30(25日のみ)

・友禅染ハンカチ制作(講師 クワバラマキコ)¥4,500

   10:30/13:30

・茶事で使える帛紗制作(講師 やまもと工藝)小¥4,500〜 大¥8,000〜

   12:00/15:00 

 

お申し込み:6月4日より

      お電話、メールまたは工房にて直接お申し込みください

      電 話 045-410-0410

      メール info@yamamoto-kimono.com

      ※定員に達し次第〆切

 

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

横浜STビルの作品 入れ替わりました。

6月6日より横浜STビルで6月の展示しております。

裏表小紋染めのちがう単衣やスーツ地で仕立てた男物等、コメントと一緒にお楽しみください。20日まで展示しております。

 


 

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

手仕事講座『茶事で使える帛紗制作』

 

一日で体験していただける帛紗制作のご案内です。針の持ち方かた運針をお伝えしますので、針を持った事の無い方でも気軽に参加いただけます。

400年以上の歴史ある茶の湯で使われる帛紗。当時のその布裂は日本では生産できずにほとんど舶来であり、道具の中でも高価なものでした。その流れを汲んだ裂を使い、帛紗にある奥深いルールも踏まえながら制作します。

予約にて鈴木時代裂研究所の裂でも制作いただけます。(要追加料金)

 

「手仕事にいざなう2日間展 」

会期:6月 25日(火)〜 26日(水)10時半 〜19時半 

会場:橋楽亭(COREDO室町3内 3階)

手仕事講座:和に通ずる手仕事を体験しながら、あなただけの逸品をつくりあげていただけます

・茶事で使える帛紗制作(講師 やまもと工藝)小¥4,500〜 大¥8,000〜 

   12:00/15:00 

 

お申し込み:6月4日より

      お電話、メールまたは工房にて直接お申し込みください

      電 話 045-410-0410

      メール info@yamamoto-kimono.com

      ※定員に達し次第〆切

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

手仕事講座『紅花染め帯揚げ制作』

一日で草木染体験をしていただける講座のご案内です。

その昔、金よりも高価だった紅花の染料。そこから生まれる貴重な色は人々を魅了しました。そんな草木染を体験していただき、自作の紅花染めで絹のストールにも丸帯揚げを手にしていただけます。

「手仕事にいざなう2日間展 」

会期:6月 25日(火)〜 26日(水)10時半 〜19時半 

会場:橋楽亭(COREDO室町3内 3階)

手仕事講座:和に通ずる手仕事を体験しながら、あなただけの逸品をつくりあげていただけます

・紅花染め帯揚げ制作(講師 東北出羽屋)¥5,500

   10:30/13:30/15:30/17:30(25日のみ)

 

お申し込み:6月4日より

      お電話、メールまたは工房にて直接お申し込みください

      電 話 045-410-0410

      メール info@yamamoto-kimono.com

      ※定員に達し次第〆切

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

手仕事にいざなう2日間

「手仕事にいざなう2日間展 」

会期:6月 25日(火)〜 26日(水)10時半 〜19時半 

会場:橋楽亭(COREDO室町3内 3階)

手仕事講座:和に通ずる手仕事を体験しながら、あなただけの逸品をつくりあげていただけます

・組紐のストラップ制作(講師 龍工房)¥4,500

   12:00/15:00 

・紅花染め帯揚げ制作(講師 東北出羽屋)¥5,500

   10:30/13:30/15:30/17:30(25日のみ)

・友禅染ハンカチ制作(講師 クワバラマキコ)¥4,500

   10:30/13:30

・茶事で使える帛紗制作(講師 やまもと工藝)小¥4,500〜 大¥8,000〜

   12:00/15:00 

 

お申し込み:6月4日より

      お電話、メールまたは工房にて直接お申し込みください

      電 話 045-410-0410

      メール info@yamamoto-kimono.com

      ※定員に達し次第〆切

 

 

 

【同時開催】「沖縄染織いざなふの風」展

本展示会では紅型や芭蕉布、久米島紬、花織など、

山本が沖縄を旅して出会った布の数々をご紹介。

力強く、独特の美し和を持つ琉球の布と、沖縄以外の郷里でつくられた布を、

やまもと工藝がこだわる”モダンな取り合わせ”にてご紹介いたします。

 

DMご希望の方は info@yamamoto-kimono.com までお知らせください

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

手仕事講座『組紐のストラップ制作』

組紐メーカー「 龍工房」による貴重な国産絹の手組み体験のご案内です。帯締めを組作るのと同じ丸大を使用し、玉と呼ばれる重い糸巻きを匠に操る事により様々な表情を生み出す見事な術。それを体験しながら手の中におさまり使い勝手のいいストラップを作り上げます。

さまざまな組紐についての解説も聞きながら知識を深めていってください。

 

「沖縄染織いざなふの風 」展 【同時開催 手仕事にいざなう2日間】

会期:6月 25日(火)〜 26日(水)10時半 〜19時半 

会場:橋楽亭(COREDO室町3内 3階)

手仕事講座:和に通ずる手仕事を体験しながら、あなただけの逸品をつくりあげていただけます

・組紐のストラップ制作(講師 龍工房)¥4,500

   12:00/15:00

 

お申し込み:6月4日より

      お電話、メールまたは工房にて直接お申し込みください

      電 話 045-410-0410

      メール info@yamamoto-kimono.com

      ※定員に達し次第〆切

 

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

青×紫つむぎ

作品名 青×紫つむぎ
制作者  E.S さん

 

 

 


受講生徒コメント

亡き伯母の物と思われる古いきものからの再生。おそらく昭和初期の品と思います。洗える長襦袢が欲しいと思っていた所で、自宅で洗ってから仕立てると先生に教わった物です。古い着物や反物を近頃よく頂くようになりました。今後も古い物を少しでも再生出来たらと思います。


やまもとコメント

ご自宅で水を通していただき、できるだけ縮めてから長襦袢のお仕立てに入りました。
古い物でも仕立てかえて違った形にできるのは、着物の良い点です。今回の生地は長襦袢にしたことでチラッと見える青色が楽しい長襦袢になりましたね。頂き物の反物は短かったりするので、コートや帯にできるかもしれません。再生するお手伝いができることを楽しみにしています!

生徒の作品集  襦袢 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

両親への上っぱり

作品名 両親への上っぱり
制作者 M.K さん

 

 

 


受講生徒コメント

足元がおぼつかなくなってきた両親に、もう浴衣も着物も着てもらえなくなりました。そこで春頃には袖なし羽織を作ろうかと一度は考えたのですが、陣羽織のようになってしまうとのことで一度諦めました。秋になって、お稽古がご一緒になった方が、キッチンコートを縫っておられるのを見て、「これだ!!」と飛びつきました。作成中のものを一時中断して、何とか年内に2人分作ることができました。衿が羽織の様にしっかりピンとしているので、きちんと感があるのが嬉しいです。急な変更にもかかわらず、準備とご指導をありがとうございました。


やまもとコメント

衿には羽織と同様に芯を入れていただきました。衿は身頃の縫込み等も一緒にとじるので、衿の厚みがバラバラになるのですが、芯の入れ方によっては全体を均一に見せ、ヘタリやすい衿元をしっかりさせることができます。衿元がきちんとしていると着姿もステキですよね。

生徒の作品集  コート 道中着 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「まかない半襟付」講座のご案内

「まかない半襟付」講座のお知らせです。

過去の講習の様子

 

山本が施している簡単な半襟の付け方、それが「まかない半襟付」です。

この講習で「半襟付って面倒くさい」と思わなくなりましょう!

実はプロでもキッチリ付けるのは大変!この講習で気楽に付けられるよう「まかない」のポイントをお伝えします。

 

作品が見れる受講生作品ですすっきり美しく胸元や後姿にも自信が持てて安心。

当日は、山本の長襦袢がどれだけ着やすく着付けが楽なのかも体感できます。

 

 

◇「まかない半襟付」講習会 

日 時: 2019年7月7日(日) 10時〜12時半

費 用: バイヤス半襟・バイヤス台芯付き ¥4200 

     バイヤス半襟付き ¥3700

     半襟・台芯持ち込みの場合 ¥3200

定 員: 10名 (最小催行人数2名)

持ち物: 裁縫道具、長襦袢(半襟、台芯)

講 師: 山本 秀司

お申し込み方法:お電話、メールまたは工房にて直接お申込み下さい。

        電 話:045-410-0410

        メール:info@yamamoto-kimono.com

        ※定員に達し次第〆切

お申し込み〆切: 2019年6月30日(日)

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -