映画賞

やまもと工藝(新屋号)きるものがたり 

山本秀司(和裁士 :袈裟/袋/衣仕立て師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然。。
新工房15周年記念/新春の集い:1月28日 ホテルニューグランド/フェニックスルーム
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

浦野理一/鼻緒

浦野理一「たてふしの布」展 において販売し、売れ切れになっていた鼻緒が入荷いたしました。






裏地のホンテンの色違いもあります。
少数なので、どうぞよろしくお願いします。
山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「ココロヨキモノ展」にあるもの 6

6月2日より始まりす「ココロヨキモノ展」
工房に展示しておりますものを少しずつ紹介して行きます。
明日、最終日となります。

        
紬使い大島と引けびし帯 タッサー着尺と郡上の帯 手紡ぎ手織り綿着尺 

     
型置き小紋とリネンの帯  白鳥の羽毛入り紬 

山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「ココロヨキモノ展」にあるもの 5

6月2日より始まりす「ココロヨキモノ展」
工房に展示しておりますものを少しずつ紹介して行きます

合わせ鏡で広く見えます。ズルイです。(帯の太鼓など後ろ姿が見れます)

  

  

  
  
  
山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「ココロヨキモノ展」にあるもの 4

6月2日より始まります「ココロヨキモノ展」
工房に展示しておりますものを少しずつ紹介して行きます


  

  

  

  

  
山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「ココロヨキモノ展」にあるもの 3

6月2日より始まります「ココロヨキモノ展」
工房に展示しておりますものを少しずつ紹介して行きます

何を載せようか悩みます。でもあえて白生地のご紹介!
皆同じに見えますが、山本にある白生地は味のある物ばかりです。
そのままでも風合いがあり生成りとして、そのまま仕立ててもよいですね



  
絹紬紅梅九寸帯地           紙布紅梅九寸帯地
          
  
太糸も絹の美しく珍しい紬絹紅梅    十字絣白紬

  
縦紬使いインドタッサー九寸      生糸入り付下げ 染めの変化が素敵

  
紬糸入りサヤ型、立体感が妙      夏紬、極市松

  
赤城の太糸紬九寸 完売御礼      インドシルク真綿使い


明日の展示から、作家物、琉球物を載せて行きます。飾らないと撮れないので
明日1:00からでございます。


山本に あるモノ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

「ココロヨキモノ展」にあるもの 2

6月2日より始まりす「ココロヨキモノ展」
工房に展示しておりますものを少しずつ紹介して行きます

山本は3月末日まで、奄美大島紬のアンテナショップをしていました。
そういう関係で、お気に入りの鹿児島大島も並ぶ事になりました。感謝です。
その中で目玉でもあるアウトレットです。(訳があると言う事です)
手織りの物、絣の物他いろいろオール¥50000です。
生徒さん以外には、また売りを避けまして仕立て上がりでのお渡しです。
単衣仕立て¥102500〜となります。

  
売約御礼

  
                   売約御礼

  
売約御礼               売約御礼

   
                   売約御礼

  


  

訳があっての価格ですので、ご了承ください。
低価格の数物とは違いまして試作品ですとか手織り、紬糸系も含まれています
写真に出ていない物もあります
今後出る予定は、なかなかないと思います。

今回も、この売り上げの一部を日本赤十字社を通じて被災地に寄付いたします

山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「ココロヨキモノ展」にあるもの1

6月2日より始まりす「ココロヨキモノ展」
工房に展示しておりますものを少しずつ紹介して行きます

今回は、下駄、草履、山本好みの変わったモノ珍しいものが並びます。

 
スタイリッシュで美しい右近下駄。通常より薄くこれがなんともイイ
台¥7500
 
二枚の歯は通常平らだが湾曲している、コレが疲れない下駄なる優れもの
山本は雨の日に跳ねないのでご愛用
台¥5500
 
樺細工、舟形と右近。右=胡麻竹と天反り、この男物細身は歩き易さは最高  
桜¥12000 胡麻¥12000〜14000 天反り¥8500

 
ヒール型、酒袋に漆塗り小紋染め   右近型、酒袋に黒漆塗り、浦野鼻緒
¥19000              台¥16000 鼻緒¥8000

何ともイイ風合いの鼻緒があります。 ¥8000〜

 
酒袋に白漆塗り 台¥21000    からす台¥22000 烏右近¥31000

また、載せますね。
山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

仁平作品

いや〜!やっぱり好きですね。
来ていただいた方からこんな素敵な言葉を頂いてます



この帯、全体風景で柄が逆さまになっていたのでした。ごめんなさい。
4日は5時までとなります。よろしくお願いします。
山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

明日より「異次元の布」展

9月10日より始まりました 染織iwasaki(岩崎訓久、悦子)展
本日20日にて終了いたしました。ありがとうございました
11月25日〜の秋冬展で販売ありで、またご紹介出来ると思います。新作もあるかな!

 
九寸帯=吉野格子「ミルクチョコ」

明日9月21日〜27日「異次元の布」展
まだ山本にしかない布などもありまして、良すぎてですね〜スタッフ会議の結果
諸事情で写真を載せるは時期尚早とあいなりました。スミマセンです。
ぜひ足を運んでいただいて実物をご覧いただければと願います。。

今後の展示の予定

28日〜10月4日 「フォリア仁平幸春」展 
 現在「宙」」さんで開かれている内容とは異なりますので是非行かれてください。
 26日までですよ
        
山本に あるモノ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

染織iwasaki(岩崎訓久、悦子)展

9月10日より始まりました 染織iwasaki(岩崎訓久、悦子)展
工房に展示しております布々を少しずつ紹介して行きます

 
八寸帯
さてこれは何織と呼びましょう!ここまで緻密に作られたモノは初めて見ました
素敵です。
チョコミントがあったから「キットカット織」な〜んてのは?いかが!岩崎さん。。
いいダジャレでしょ。笑
今後の展示の予定
9月21日〜27日「異次元の布」展
28日〜10月4日 「フォリア仁平幸春」展
        18日〜26日まで「宙」」さんで開かれる内容とは異なります
 
山本に あるモノ | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -