映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然

やまもと工藝 研究会 「長襦袢/種類と優れた着やすさの仕立てポイント」8月19日(日) 10〜12時半
沖縄染織いざなふの風【同時開催】着物お見立て相談会 9月24・25日 10月22・23日 コレド室町/橋楽亭
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

福袋マイ色無地

2018福袋の企画品

白生地、染め代込みで40,000円のお楽しみ福袋。

 

 

様々な織の白生地から「これだ!」というものを選び、ニコニコと抱きかかえる姿も。

そこから、お嬢様、お孫さん、単衣に、お茶席に、とそれぞれの思い描く場面に合わせたお色を決めました!

皆さん何回も見本帳をのぞき、イメージを膨らましていましたね。

一番ワクワクする瞬間に立ち会わせていただき、出来上がってくるのを一緒に楽しませていただきました。

 

染め上がり後八掛けを選び、ガードや紋入、地のしも完了!!

白生地から選んだ生地が形になっていくのが楽しみですね。

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

針の持ち方から

5月に入り、2名の方がお教室に入会されました。

4月に行われた生徒さんの作品展を見て下さった方、着物の知識を増やしたいとホームページや本を見て来てくださった方と理由は様々です。

2名とも針を持った事がなく、緊張した面持ちで席に座られました。

しかし今まで入会された方は和裁の経験がない方がほとんどです。

お教室の初めはどんな方でも針の持ち方から始まります。

針の持ち方、腕の動かし方をじっくりお伝えしていくと、緊張した表情はどこかへ。

「もうこんな時間なんですね」と2時間半の教室があっという間に過ぎてしまったようです。

慣れない指先の動きにお疲れかと心配していたのですが、帰りには「楽しかったです」と声を掛けていただき安心しました。

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中学生の職場体験学習の感想

山本工藝では、以前から地域の学生の職場体験学習を受け入れてます。

中学生の皆さんにとっては普段は目にする事のない和裁の仕事、新鮮に映るようです。

当工房での職場体験は、和裁の針の動かし方を学んだ上でのコースターづくりや、浴衣の着付など、日本の文化を感じてもらえるよい機会になっているとも感じ、次の世代を担う世代に少しでも何か伝えていけたらと思います。

先日も当工房で職場体験をした中学生からうれしい感想をいただいたので、様子と共にちょっとご紹介いたします。

 

   

   

 

  

 

 

 

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中学生の職場体験

山本工藝では、以前から地域の学生の職場体験学習を受け入れてます。

普段目にする事のない和裁の仕事や、浴衣の着付などに新鮮な感想をいただきます。

先日当工房で職場体験をした中学生から手紙が届きましたので、ちょっとご紹介いたします。私の宝物なのです。

 

      

 

    

 

    

 

    

 

 

 

 

 

        

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中学生の職業体験

中学生が職業体験の授業で工房に来ていました。午前中は運針の勉強してリバーシブルコースターを3枚作りました。今回は挨拶が気持ちよく出来る子達で職場も和みます。

午後から着付けのレッスンです。

大満足!

顔はみえませんが、写真の裏は万遍の笑顔です。

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

新年おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

お陰様でブログ「きるものがたり」も満10年を迎えました。

こちらの酉は山本製! といっても母が毎年作っている秀逸置物です。

どうぞ本年もよろしくお願いします

 

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中学生の職業体験

 中学生が職業体験で2日間、山本のスタッフとしてお勉強しました。
仕事は何をするかって言うと、皆に大きな声でご挨拶する事、整理整頓お掃除する事、それが一番大事なお仕事と伝えています。
しっかりと運針を覚えて、正絹ミニ帛紗(コースターですね)をお土産に5枚ずつ縫っていきました。浴衣の着付もバッチリ覚えましたとさ。







工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中学生の職場体験

山本きもの工房では、以前から学生の地域の職場体験を受け入れてます。
先日も3人の中学生が職場体験にきました。年間15人ほどでしょうか。
仕事も同じですが目の前の一人に全力で寄り添うことが大事です。

団体になると他人まかせの無責任でいられますから、いろいろと手法や思考が働きません。何かとシステマティックに一度に何十人もの子に教えようとしますが、それでは和裁や着付、キモノのことはなかなか伝わりません。
楽しみながら、こちらも遊ぶように教える!この子たちは将来絶対きものを着ると言って帰るのです




順番と写真は合致してません。

      


工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

明けましておめでとうございます

        明けましておめでとうございます

   
        本年もどうぞよろしくお願いします


           経営理念

         「きもの」に携わる
     作り手、渡し手、着る人の三者みなが
    平等に喜べるバランスを絶えず考える事を誓う
   その人にあったきるものを提案しその衣を通して
着る人の心を豊かにし、守り、幸せに導ける企業であり続ける

「来たる者には安らぎを、去りゆく者には幸せ(微笑み)を」
   私たちは日々出逢う人々から必ず微笑みをいただく
  私たちは微笑みをもらえる日本一確立の高い企業になる


工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

たまに名言

写真はイメージ
和裁教室風景・・・この真剣になれるひと時が楽しい。

裁ち講座の風景           私の運針
 

 ちょっと難しい生地をスタッフが取り掛かり始めたんだけど、あれやこれや扱い方を聞きに来る。
不安な気持ちは分るけど、何年オレと一緒に仕事してるんだよ〜!笑
また、聞きにきた
だから〜「オレに聞かずに布に聞け!」っと。

すごすごと仮実験してましたが、急がば回れだよ
すると認識の域を越える数値が・・・答えはそこにあるんだよ。

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -