映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(仕立て師:袈裟、茶入・茶碗袋、和装)が主宰する仕立て教室の物語。やまもと工藝の徒然
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 唐草柄ウールの単衣 | main | 工房(夏)展、終了!大感謝です >>

山本きもの工房《夏》展






夏展にある商品のご紹介
(期間中10%〜20%お引きしますが一部できない作家物もございます)



仁平幸春作「夏窓」帯 (¥168000)

草木染めビェネチィアンレース帯 (¥210000)


草木染め手織りの紬帯 (¥49000)


亀田恭子作 西表島で染めたストール(¥42000)

草木染め手織り紬(¥285000)


白大島紬(アンテナショップ価格)


夏大島紬(アンテナショップ価格


有松の浴衣(¥43000) 紬に板締めの名古屋帯(¥75000)


玉虫、手織りの草木染め紬(¥98000)


白井 仁 作 手紡ぎ手織り草木染め綿(¥260000)


山着(ヤマギ:¥28000)
二家本亜弥子作 (まもりタイ:¥15000)

 
少しでも気に留めていただければ幸いです。皆様お待ちしております。

  DMはフォリアさんに作っていただきました

 
 工房は、横浜駅から徒歩7分、東急ハンズのそばです。別の(地図) 
講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック