映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 洗える絹の夏きもの ブルー系絣 | main | きるものがたり’12のご案内 >>

7月のお教室

平成24年7月の和裁教室のお休み日時と、着付教室の日程をお知らせします。

「心よきもの展」がお教室1回分となります。さまざまな生地をご覧ください。
2012年6月29日(金)〜 7月2日(月)11:00〜19:00 

■お教室のお休み
7月  3日(火)終日
7月  8日(日)午後 ※午前中のお教室は開いています。
7月14日(土)16時〜 ※午前中、午後のお教室は開いています。
7月15日(日)、16日(月・祝)終日
7月22日(日)午後 ※午前中のお教室は開いています。
7月25日(水)〜31日(火)終日

■着付教室日程
7月  7日(土)10:00〜12:00
7月21日(土)13:30〜15:30  15:30〜17:30

浴衣の着付教室
7月14日(土)16:00〜18:00 そのあと、ちょい飲み会があります。

ご予約はメール、電話、工房にて、
ご希望の日時の空き状況をご確認ください。
電話 : 045-410-0410
メール: info@yamamoto-kimono.com


講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1024923
この記事に対するトラックバック