映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
沖縄染織いざなふの風【同時開催】着物お見立て相談会 10月21~23日 会場:やまもと工藝
きもの座学:9月23日 長襦袢の着心地/ 24日 仕立て目利き処/ 25日羽織り奥深き難しき 連日9:30~11:00
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 浦野理一「たてふしの布」展 | main | 大島の雨コート >>

浦野理一「たてふしの布」展 出品紹介

 浦野理一「たてふしの布」展が本日より始まりました。【13日(土)まで開催】
台風一過の晴天のお暑い中、お越しいただいた方々に感謝いたします。
DMに詳しく載せられなかった商品を一部ご紹介いたします。
貴重な浦野作品をこの機会に連れ帰っていただければ光栄です。

着尺反物   藍格子/売約済み


 
九寸帯(お太鼓部分)

 
売り切れ              売り切れ
 
売り切れ              売り切れ
鼻緒は後日また追加致します。

鼻緒もありました。(生地が浦野理一さんのものということです)¥8,000


講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1024986
この記事に対するトラックバック