映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然

「工房お見立て会」開催中です。6月15日〜 半期に一度のお値引きが出来るセールです。
やまもと工藝 研究会 「長襦袢/種類と優れた着やすさの仕立てポイント」8月19日(日) 10〜12時半
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 自作織り梅染め紬 | main | 長女の振袖 >>

着付教室がリニューアルしています

 

 

 

平成27年4月から着付教室がリニューアルしています

いままでのグループレッスンでは、お好きなものをどうぞというスタイルで進めてまいりましたが、初心者には何からはじめてよいのかわからず、初めて着物に触れてみようという人には戸惑いを感じさせてしまう部分がありました。

そこで、初めての方でもわかりやすく楽しみながら着付を学べるよう、初心者向けカリキュラムを作成し、お着物も貸し出せるようにしました。

 

この全8回の講座を受講すれば、着物の着方のイロハが理解できる効率的なプログラムです。もちろん再確認をされたい方も歓迎です。

続けて6月には袋帯(二重太鼓)全4回の講座を開いていきます。7月8月も1回完結の講座を開く予定です。皆様の受講を心よりお待ちしております。

 

 

着付グループレッスン (1回2時間・定員3名)

開講曜日:土曜日

開講時間:13:30〜15:30 

           16:00〜18:00

 

4・5月 / 9・10月/ 初心者向け「長襦袢から30分で着る」講座 全8回  

料      金:24,000円(税別) (着物レンタル 5,000円(税別)

講座内容:きもの未経験者や長い間着ていなくて覚えているか心配と感じる方々を

               対象とした一重太鼓の名古屋帯の集中講座です。

 

     第1回    肌着のつけ方、小物の準備 

     第2回    カンタン補整、長襦袢

     第3回    長着を着る、紐の扱い方

     第4回    座学(帯の種類、着物の種類)

     第5回    名古屋帯、着物・帯の合わせ方

     第6回    折り上げ(ピンチを使う)

     第7回    総まとめ

     第8回    長襦袢から30分で着るトライアル

 

 

6月 / 11月/ 袋帯(二重太鼓)の結び方講座 全4回  

料  金 :15,000円(税別)(着物レンタル 5,000円(税別)

講座内容:初めて二重太鼓を習う方から、再確認をしたい人までが対象です。

     帯の種類(全通柄、六通柄、ポイント柄)の解説を踏まえ、

     普段着から礼装用まで幅広くポイントを指導いたします。

 

     第1(土)   

     第2(土) 

     第3(土)

     第4(土)

 

 

予  定  : 7月/半幅帯の各種結び方 1回

        8月/着物と帯と帯揚げ組紐のコーディネート 1回

        9月/初心者向け「長襦袢から30分で着る」講座 全8回 

      11月/袋帯

      12月/まかない半襟付け講座

 

 

マンツーマン着付教室 詳細はこちらから

講座内容:アイテムにあわせた自分好みの美しい着姿になるコツを

     じっくり自分のペースで学ぶことができます。

     ご希望の日時をいくつかお知らせください。

     講師とスケジュールを確認し、日程を調整させていただきます。

 

 

お申込み:ご連絡時に希望の日時の空き状況を確認いたします。

     電   話:045-410-0410

     メール:info@yamamoto-kimono.com

 

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025202
この記事に対するトラックバック