映画賞

やまもと工藝(新屋号)きるものがたり 

山本秀司(和裁士 :袈裟/袋/衣仕立て師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然。。
新工房15周年記念/新春の集い:1月28日 ホテルニューグランド/フェニックスルーム
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 極細大島の袷 | main | 首里の花織帯 >>

着付グループレッスン 参加者の声

9月に着付グループレッスン「長襦袢から30分で着る」講座が始まります。

去年の参加者の感想をご紹介いたします。

 

全くの初心者からのスタートでしたが、本当に一人で着られるようになり、とても嬉しいです。

それぞれに合わせて、じっくりわかりやすく指導して下さり、修正の仕方もその都度教えてくださったので、とても参考になりました。

先生は明るくポジティブなエネルギーに溢れていて、そのお力に導かれて最後まで楽しく学ぶことができました。先生のお着物がとても素敵で、毎回どんなコーディネートで来られるのかも楽しみでした。

ありがとうございました。引き続き、袋帯コースもがんばります。(Y.Tさん)

 

ようやく自分の理想としている教室に巡、り会えたと思いました。

細部にわたり指導してくださり、とても良い経験となりました。(K.Tさん)

 

以上、嬉しくも恥ずかしいお言葉ですが講師の「熊谷」共々御礼申し上げます。ありがとうございます。

 

講座風景

厳しそうに見えますが、全くそんなことはありません。

 

__________________________________ 

■着付グループレッスン (1回2時間)

910 /初心者向け「長襦袢から30分で着る」講座 全8回  

料      金:15,000円(税別) (着物レンタル 5,000円(税別))

講座内容:きもの未経験者や、長い間着ていなくて心配!覚えてるかを

     再確認をしたい人を対象とした一重太鼓(名古屋帯)の集中講座です。

開講日程:火曜午前、土曜午後の2クラス

・火曜クラス 10:30〜12:30(定員 各3名)

     第1回    9月  5日(火)  肌着のつけ方、小物の準備 

     第2回    9月12日(火)  カンタン補整、長襦袢

     第3回    9月19日(火)  長着を着る、紐の扱い方

     第4回    9月26日(火)  座学(帯の種類、着物の種類)

     第5回  10月  3日(火)  名古屋帯、着物・帯の合わせ方

     第6回  10月17日(火)  折り上げ(ピンチを使う)

     第7回  10月24日(火)  総まとめ

     第8回  10月31日(火)  長襦袢から30分で着るトライアル

 

・土曜クラス 13:30〜15:30(定員 各3名)

     第1回    9月  2日(火)  肌着のつけ方、小物の準備 

     第2回    9月  9日(火)  カンタン補整、長襦袢

     第3回    9月16日(火)  長着を着る、紐の扱い方

     第4回    9月23日(火)  座学(帯の種類、着物の種類)

     第5回    9月30日(火)  名古屋帯、着物・帯の合わせ方

     第6回  10月  7日(火)  折り上げ(ピンチを使う)

     第7回  10月21日(火)  総まとめ

     第8回  10月28日(火)  長襦袢から30分で着るトライアル

 

ご予約はメール、電話、工房にて、ご希望の日時の空き状況をご確認ください。

電   話:045-410-0410

メール:info@yamamoto-kimono.com

 

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025402
この記事に対するトラックバック