映画賞

きるものがたり 山本工藝(新しい屋号になりました)

山本秀司(和裁士 :袈裟/袋/衣仕立て師)が主宰する和裁教室の物語。山本工藝の徒然。。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 格子柄小紋 | main | 大きな麻の葉模様の秩父銘仙 >>

絞りの道行コート

作品名 絞りの道行コート
制作者 S.S さん

 

 

 

 

 

 


受講生徒コメント

母の絞り羽織を道行コートに仕立直しをと考えました。作品に取りかかると、印のヘラや縫目が見えず困りました。白黒の絞りの布の為、切りしつけでも白糸では見えにくく、初めて赤色のしつけ糸を使用しました。
技量がないのに簡単に絞りの素材を選んだ事で、途中で後悔し、止めたくなりながらも、時間がかかりましたがやっと完成し嬉しく思っています。先生には本当に感謝しております。ありがとうございました。


やまもとコメント
大変難しい作品をよく頑張りましたね。こちらもおめでとうと言いたい気分です。技量がないことはありませんよ,もしそうでしたら総絞りを進める許可はいたしませんので!ほらその証拠に見事に完成しました。大作を着て出かけて、ご自分にもご褒美をあげてください。

生徒の作品集  コート 道中着 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025413
この記事に対するトラックバック