映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
沖縄染織いざなふの風【同時開催】着物お見立て相談会 10月21~23日 会場:やまもと工藝
きもの座学:9月23日 長襦袢の着心地/ 24日 仕立て目利き処/ 25日羽織り奥深き難しき 連日9:30~11:00
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< H30後期 グループレッスン3回目 | main | 上田紬の着物 >>

沖縄染織いざなふの風展  風景

9月23〜25日にやまもと工藝にて行われました沖縄染織いざなふの風展の風景です。沖縄の織りや染めを展示いたしました。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

 

会期中は長着や羽織、長襦袢についての座学も開催されました。お教室ではお伝えしていないプロの仕様も仕立上りの品物を見ながらご紹介しました。生徒さんで参加された方も「知らなかった〜!」と目を丸くしていました。

 

10月21〜23日も沖縄染織いざなふの風展と同時に奥深い仕立ての知識をお話する勉強会を開催予定です。

10月21日(日)長襦袢の着心地
10月22日(月)仕立て目利き処
10月23日(火)羽織り奥深き・難しき

詳細はこちら→http://blog.yamamoto-kimono.jp/?eid=1025596

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025608
この記事に対するトラックバック