映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< H30後期 グループレッスン4回目 | main | 男物(アンサンブル)&長襦袢 >>

沖縄染織いざなふの風展  風景

9月にやまもと工藝で行われた沖縄染織いざなふの風展の様子です。沖縄染織だけでなく京都や東北の染織との取り合わせをご紹介しています。

会期中は座学に参加された方や、お手持ちの帯や着物に合わせて帯揚げや帯締めのコーディネートのご相談もありました。

10月も沖縄染織いざなふの風展開催します。お手持ちのお品物で、どうすれば良いかと悩まれている物がありましたらご相談承ります。

 

↓取り揃えている帯締の一部

 

詳しくはこちらhttp://blog.yamamoto-kimono.jp/?eid=1025588

 

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025609
この記事に対するトラックバック