映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁師:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
6月2日 花火鑑賞&イタリアンディナーの会 18:30 〜 10,000yenn
沖縄染織いざなふの風 6月25日火/26日水 10:00〜19:00 日本橋コレド室町3橋楽亭
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 横浜STビルにて生徒作品展示いたします | main | 昔の玩具模様の長襦袢 >>

ちりめんホームコート

作品名 ちりめんホームコート
制作者  Y.S さん

 

 

 

 


受講生徒コメント

以前、自分用にウールのホームコートを仕立てた時に、母から「私にもつくってー」とリクエストと一緒に反物が届きました。ちりめんは初めてでしたが、もこもこしてピタッと仕上がらず、何ヶ所かやり直しをしつつ、無事完成させることができました。
近いうちに母が遊びに来る予定なので、その時に渡したいと思います。よろこんでくれるといいな。


やまもとコメント

お母様のことを考え、お袖の形を舟底の型にしようか、まっすぐにしようかと、悩みながら進めていましたね。できるだけ軽いようにと縫い代が少ない型になりましたね。紐の位置等、終始お母様を思って縫っていらっしゃったので、喜んで頂けると思いますよ!!

生徒の作品集  コート 道中着 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025620
この記事に対するトラックバック