映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁師:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
沖縄染織いざなふの風 /手仕事にいざなう2日間 開催
6月25日火/26日水 10:00〜19:00 日本橋コレド室町3 三階橋楽亭
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お教室の様子 | main | ちりめんホームコート >>

横浜STビルにて生徒作品展示いたします

3月18日より横浜STビル1階エントランスホール内にて和裁教室の生徒さんの作品を展示させていただける事となりました。

「きるものがたり展」は毎年4月に横浜そごう9階センタープラザにて、入替えも行いながら総数30点ほどの迫力のある展示をしていますが、STビルでは毎月5点ほどを展示します。

エントランスホール内はコンビニや喫茶店もあり、通り抜ける事ができますので、横浜駅にお寄りの際は少し足をのばし、仕立て上がった作品とそれぞれにまつわる「ものがたり」をご覧くださいませ。

月に2週間ほどの展示となりますが、着物の模様や色、素材を通じて季節の移ろいを感じていただけると思います。今月は子ども物や桜柄等、春らしい作品となっておりますよ。

 

講座・イベント ご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/1025655
この記事に対するトラックバック