映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(仕立て師:袈裟、茶入・茶碗袋、和装)が主宰する仕立て教室の物語。やまもと工藝の徒然
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「新年のつどい」のご案内 | main | 2月のお教室 >>

新春初売り開催中!

皆さまのおかげで今年も無事に新しい年を迎える事が出来ましたことに感謝申し上げます。

玄関では華やかなお着物と共にねずみもみなさまをお出迎えしております。

 

本年も皆様にお会いできるように、やまもと工藝ならではのイベントを企画して参りますので、是非足をお運びいただけると幸いです。詳細は随時お知らせいたします。よろしくお願いいたします。

工房では新春初売り福袋をご用意せさていただきました!

・小物セット(帯締め、帯揚げ、ストール)  10,000 yen

・単衣セット(遠州木綿、やまもと特製エプロン)  20,000 yen

・羽尺セット(羽尺、羽裏)   30,000 yen

・訪問着   70,000 yen〜

・袋帯  30,000 yen〜

 

 

また、横浜STビルでは毎月生徒作品を展示してまいります。今月は振袖を展示しております。

2020年1月16日(木)、17日(金)の12:00〜13:00には、横浜STビル1階エントランスホールにて

内閣総理大臣賞をいただいた袷の着物を展示し、仕立てや着物文化についてお話致しますので、ご興味のある方は是非お立ち寄りのくださいませ。お待ちしております。

- | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする