映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(仕立て師:袈裟、茶入・茶碗袋、和装)が主宰する仕立て教室の物語。やまもと工藝の徒然
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 7月のお教室 | main | 8月のお教室 >>

ちりよけと名古屋帯

 

 


工房にあったコート生地。

ちりよけになるようなコートが欲しいという生徒さんに選んでいただきました。

 

コート生地の残布が多くありましたので名古屋帯を提案したところ、「できるんですか!?すごい!」と喜んでいただき、ちりよけと名古屋帯作って頂くこととなりました。

帯にしても雰囲気のある生地でした。

生徒の作品集  コート 道中着 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする