映画賞

きるものがたり 山本工藝(新しい屋号になりました)

山本秀司(和裁士 :袈裟/袋/衣仕立て師)が主宰する和裁教室の物語。山本工藝の徒然。。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< [季刊きもの]春 第171号 | main | 「家庭画報」2008年4月号 >>

作務衣上衣

作品名作務衣上衣
制作者W.K さん





コメント
前回制作した浴衣と作り方が同じところ、
そうでないところがあり勉強になりました。
自分以外の人が着る物を作るのは初めてだったので
また違った緊張感を味わいながら作りました。

ちょっとコメント
可愛いお嬢さんがお父様のために作ったんですよ!
作務衣の上着ですが、あるプロデューサーの方が
”山シャツ”と命名してくださいました。
1反からは2着分、この山シャツを作ることができます。
生徒の作品集  男物 | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

写真のW Kさんの作務衣を見ました。父の遺した大島があるのですが 製作を依頼することはできますか
増田 淑夫 | 2016/08/03 12:28 PM
増田様、大変失礼いたしました。コメントに気付くのが今さらとなってしまいました。申し訳もありません。
可能ですので、許されるならば、心を込めて丁寧に扱わせていただきます。どうぞよろしければご連絡くださいませ。
お待ち申し上げます
やまもと | 2016/11/19 11:56 PM
コメントする