映画賞

きるものがたり 山本きもの工房

山本秀司(和裁士 和服の仕立て師)が主宰する着物工房や和裁教室の物語です
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鳥獣戯画長襦袢 | main | 着物からの道中着 >>

お土産テーブルクロスで作った帯

作品名お土産テーブルクロスで作った帯
制作者Y.T さん






生徒コメント
旅先のカンボジアで購入したテーブルクロスで作成しました。
以前、他の生徒さんが作っていたのを見て、真似をしてみたのですが、
実は帯を作った事がなかったので仕組みをよく理解していなかったのです。
ポイントにしたかった象柄が両端にあるクロスだった為、
必然的に近くには無地場が出来る事になってしまいました。
それでも工夫して頂き、可愛く象を見せる事に成功しました。
締めるのがとても楽しみです。

ちょっとコメント
締めた時、絶妙な柄になる様にしてあります。
テーブルクロスですよ!!腕はなるけど、頭はかかえます(笑)
産みの苦しみの後にも、達成感があるのでオモシロイのかな。


今後の予定です。。一般の方の参加OKでございます。。

21年12月27日 「まかない半衿付」講習会 
           実はプロでもめんどくさいのです。自分のものはね
           ですからポイントを押さえて少しでも気楽に付けれるように…
           この講習で、新春に備えてみてはいかがですか。

22年1月10日 新年会 中華街か元町付近 16時より着物で…いかがですか
22年1月31日 長襦袢の裁ち方講座 10時より16時 6名まで
22年2月8日  針供養法要&中華街新節祭でお食事会 12時集合きもので…

  追って詳細お知らせいたします。。。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村    人気ブログランキングへ
      ↑   感謝!順位見ましたでしょ〜か。    ↑
   お約束^^生徒様は2つともポチっとクリックしましょうね。。笑
 
生徒の作品集  帯 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

このタイコの構図は実にうまいですなぁ。
流石です。
にへい | 2009/12/15 7:39 PM
まいど!ありがとうございます。。
そう!分かる人も多いと思いますが、この柄
生地の端にあるんすよね。計算してこの柄だしにするのに継ぎ目が出ないように結構ありますです。
やんまもっと | 2009/12/15 8:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-kimono.jp/trackback/960909
この記事に対するトラックバック