映画賞

やまもと工藝 きるものがたり 

山本秀司(和裁士:袈裟、茶入・茶碗袋、和装、仕立師)が主宰する和裁教室の物語。やまもと工藝の徒然
沖縄染織いざなふの風【同時開催】着物お見立て相談会 9月23~25日 10月21~23日 会場:やまもと工藝
きもの座学:9月23日 羽織りについて/ 24日 仕立もの見学解説/25日 長襦袢について 連日9:30~11:00
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

たまに名言

写真はイメージ
和裁教室風景・・・この真剣になれるひと時が楽しい。

裁ち講座の風景           私の運針
 

 ちょっと難しい生地をスタッフが取り掛かり始めたんだけど、あれやこれや扱い方を聞きに来る。
不安な気持ちは分るけど、何年オレと一緒に仕事してるんだよ〜!笑
また、聞きにきた
だから〜「オレに聞かずに布に聞け!」っと。

すごすごと仮実験してましたが、急がば回れだよ
すると認識の域を越える数値が・・・答えはそこにあるんだよ。

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

中学生の職業体験

山本きもの工房では、以前から学生の地域の職場体験を受け入れてます。
中学生の女の子3人組が職業体験にきました。


順番と後ろ姿は合致してません

        

この調子でお礼状を、こまめに書ける女子になってください。(自省をこめて)
授業がんばってね。
工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
茅ヶ崎サザンビーチからの初日の出です。右に江ノ島、左に烏帽子岩であります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

職場体験

 山本きもの工房では、以前から学生の地域の職場体験を受け入れてます。
9月ですからずいぶん前ですが、その時の子供達から手紙が届きました。

まずは、掃除から!

私のをかき集めて、着て見る体験
男の子達ででビックリしましたが、彼らは志願して和裁を選んだそーです。
その前の女の子達はスターバックスがよかったけどくじで外れちゃったとか!正直。笑

作文に書かれるとはビックリしましたが。
それほど彼はそのとき感動して、将来着てみたいと思ったんですね。
とっさに聞かれて、嘘はいけないと正直に教えたのでした。
次は、1月と2月楽しみです。



工房徒然 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

和裁士見習い&スタッフ募集のお知らせ

山本きもの工房(株)では、和裁士見習い及びスタッフを募集しております。
詳細はこちらを。 お願いいたします。
工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

あけましておめでとうございます。エボシ岩が右に見えます。左には江ノ島、後方に富士山が望めます。私にとって自分を確認する場所です。


工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

本年はどうもありがとうございました。

60年に一度という辰年も終わりますね。
来年は巳年、また一から始める年です。
龍になれるようにがんばりましょう。
本年はどうもありがとうございました。  山本秀司



工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

話題にしていただき感謝

私ども工房を話題に取り上げていただいています。(越後上布、能登上布)
工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

生徒作品が400点を超えました

ブログを初めて5年、気が付けば生徒作品が400点を超えました。
教室は10年以上やっていますので、ブログに載せていないのも含めると
和裁生徒の作品数は1000点以上になるかと思います。
普段、和裁士としての仕事をこなしながらここまでこれたこと
関係各位さまに、本当に感謝いたします。ありがとうございます。
これからも、喜んでいただける工房と教室を続けて行きたいと思います。
                              わけ
明日から久米島に行って参ります。4月23日より、久米島紬「いい理由あり展」
を開催いたしますので、どうか、ご期待いただければ光栄であります。

山本秀司
工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

針供養12’

2月8日は針供養の日、横浜は岡村天満にて無事に執り行われました。
衣を作る者にとって、この道具がなければ話になりません。
針と穴の関係性は人類最大の発明だと思います。

折れた針、曲がった針を豆腐にさして労をねぎらい、また私たちの
生業である手芸の上達を祈願し、年の区切りとして感謝いたしました。
           
そのあと我々は横浜中華街に移動し、毎年おなじみのお店にて
お祭り気分で美味しい物をいただきました。
ご参加くださった皆様お疲れ様そして、今年もありがとうございました

山本秀司

工房徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -